HOME ≫ モリブデンにおけるフライス加工のポイント

モリブデン

モリブデンにおけるフライス加工のポイント

モリブデンは材質上、かけやすいという特徴をもっており、切削加工を行う場合は注意が必要です。 例えば、フライス加工の場合、刃物の回転方向に抜ける側が欠けやすくなります。

刃物がワークを抜けないように、プログラムを工夫し、ツールパスを出すことでワークの欠けを抑えることができます。 タングステンでは必要ありませんが、モリブデンの場合はこういった配慮が必要です。

モリブデンは欠けやすいため、 刃物がワークを抜けないようにツールパスを工夫する。

モリブデン

加工技術ニュース

購読のお申込はこちらから

  • 加工コストダウン.com
  • チタン加工の技術情報専門サイト チタン加工.com
  • 部品加工通販の専門サイト e-部品加工.com
  • The Digital M@chine Shop
  • 木村製作所 私たちの特徴
  • お問い合わせ

同業他社リンク

  • 製缶・製缶板金における設計段階からのコストダウンを実現する技術サイト。
  • コストダウン設備メンテ.com 24時間365日修理駆付けサービスを展開中
  • 機械技術設計者の為の技術専門サイト ホッパー設計.com
  • 機械技術者のためのステンレスタンク設計情報サイト ステンレスタンク.COM
  • 精密加工.com 精密加工・精密部品設計におけるコストダウン技術情報サイト